新着
ブログ
09/20
パブリック
日々の出来事
9月14日(水) 3学年各クラス代表の6班が「総合的な探究の時間・SDGs研究」の最終発表会を行いました。 当日は、熊谷登米市長さんをはじめ、市役所や宮城県登米地域事務所、佐沼警察署などフィールドワークでお世話になった方々18名にもご出席いただき、発表を聴講していただきました。   3年1組 塩分控えろ!運動しろ!痩せろ!登米市の高校生たち!   3年2組 少⼦⾼齢化の魅⼒ 3年3組 登米市を人が集まる町に!~空き家の力で過疎化緩和~ 3年4組 持続可能な町づくり~交通マナーを守る登米市~   3年5組 食品ロスと飢餓について 3年6組 ヤングケアラーって知ってる?~子供が子供らしくいられる未来~ 生徒たちはフィールドワークなど直接足を運んで情報収集し、地域の課題や社会問題などのテーマについて高校生の視点からまとめ、堂々とポスター発表を行いました。   この探究活動で学んだことや身に付けたことを、これからの生活に生かしてSDGsにつなげていきましょう。